防災訓練で心臓マッサージ。

防災訓練で心臓マッサージ。

地域の防災訓練に参加してきました。

参加者は圧倒的にお年寄り。

人数も少ないので、私と娘がとても目立っておりました。

心臓マッサージと人工呼吸、そしてAEDの使い方等を学びました。

時間があれば、誰かにやってもらう、という話をしていましたので、できれば時間が残りませんように、と祈っておりました。

だって、この中じゃどう見ても声をかけられるのは私と娘です。

あとで聞いてみると、娘も同じことを思っていたようです。

そして、消防署の人が実際にいろいろな説明をしながら一連の動きを見せてくれ、残念ながら時間が残ってしまいました(笑)

「誰かにやっていただきたいと思います。」との言葉に、できるだけ目を合わせないよう努力したのですが、無駄でしたね。

「今からを背負っていただけそうな若い方がいらっしゃいますので、ぜひお願いします。」

周りはもうとっくに還暦を超えたような方々です、そりゃ仕方ないですよね。

消防署長さんもおいそれと声はかけられないでしょうし・・・。

仕方ないので、私が心臓マッサージなどをし、娘がAEDの担当をしました。

心臓マッサージ、結構疲れるんですよね。

それを実際のようにして、AEDが作動するまでやらなきゃいけないんですから。

人工呼吸も、ちゃんと人形の胸が膨らむ様子を見てくださいね~なんてお年寄りに言うものだから、ちゃんとしないわけにはいきませんし。

旦那さんの代わりに大活躍をいたしました。

それにしても心臓マッサージなんて教習所でやった以来です。

そしてAEDは関西で学校の防災訓練に参加して以来でした。

普段使う事はまずないので、すっかり忘れていましたよ。

実際そういう場面に直面してあせらないためには、数年に一度でもちゃんと参加しておくべきだな~と思いました。

脱毛 手の指脱毛 乳輪

お洒落なラーメン屋さん

今日、高校の同級生と食事に行きました。

高校生のころの友人は、結婚や就職で遠くに行ってしまった友人もいれば、子どもがいるとなかなか外に出ることができなかったりなどで、会おうと言ってもなかなかすぐに会うことができないものです。

今日会った彼女は、数少ないまだ独身組の友人です。

お互い独身だと、比較的時間が会わせやすいので、たまによく食事に行ったり、カラオケに行ったりしています。

今日は、ラーメンを食べに行こうという話になり、私の実家の近くに出来た新しいラーメン屋さんに行きました。

最近は、おしゃれなラーメン屋さんが多いですよね。

昔は、油でぎとぎとしたカウンターに、ビニールのテーブルかけがかけてある小さなテーブル席がいくつかあるというようなお店が多かったですよね。

今日行ったラーメン屋さんは、木を活かしたお洒落なつくりのお店でした。

カウンターもテーブル席も大きな1枚板で作ってあり、もちんビニールのテーブルかけもありませんでした。

音楽も心地の良いジャズのような音楽がかかっていて、店内もはバーのようにちょっと薄暗い感じで、一見ラーメン屋さんとは思えないような雰囲気でした。

ラーメンは、赤、白、黒があり、赤はちょっと辛め。黒はにんにくがきいていて、白は甘めの味と説明に書いてありました。

私は、辛いものが好きだったので、赤を頼み、友人は白を頼みました。

出てきた赤のラーメンは、本当にちょっと辛めでした。

普段ラーメンにはこしょうをたくさん入れるのですが、さすがに今回は何も入れずに食べました。

チャーハンと餃子も1皿ずつとって分けて食べました。

ちょうど良い量でした。

食べてしまうとお口なおしにとほうじ茶を出してくれて、ゆっくり寛ぐことができました。

これからはお洒落なラーメン屋さんが増えるかもしれませんね。

新型エクスプローラ